パートI「人生は出会いで決まる」

PART Ⅰは、求道中の方、さらに深い確信を持ちたい方のための学びです。

第1課「聖書との出会い」

「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる」(マタイ 4:4)

聖書ほど不思議な書物はありません。しかし、聖書ほど誤解されている書物もほかにはありません。この聖書の特徴について、一緒に学びましょう。

前半

 

後半

 

第2課「自己との出会い」

「私には、自分のしていることがわかりません。私は自分がしたいと思うことをしているのではなく、自分が憎むことを行っているからです」(ローマ7:15)

私はどこから来てどこへ行こうとしているのだろうか。この問いに対して、明確な答えが得られるまでは、人は決して安らぐことはできません。その答えを聖書から考えましょう。

前半

 

後半

 

第3課「イエス・キリストとの出会い」

「あなたがたは、わたしをだれだと言いますか」(マタイ 16:15)

イエス・キリストほど、世界の歴史に影響を与えた人物はいません。しかし、イエス・キリストほど、正しく理解されていない人物もいません。 

前半

 

後半

 

第4課「新しいいのちとの出会い」

「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました」(Ⅱコリント 5:17)

人々は、なぜクリスチャンになろうとしないのでしょうか。また、イエス・キリストを信じたと言いながら、なぜ救いの確信がない方が多いのでしょうか。考えられる理由は、(1)情報不足、(2)誤解、(3)偏見などです。

前半

 

後半